<

>

TOPICSトピックス

ランプ自動演出装置を用いたイベント協力・出前授業(富田中学校)

221201t.jpg
11月22日(火) 富田中学校においてランプ自動演出装置を用いたイベントが2年生を対象に行われました。この装置は楽器の音の大きさと周波数に応じてランプの炎の大きさを自動的に制御するもので、有限会社レンタックスと周南地域地場産業振興センターからの依頼により本校で製作しているものです。テルミンとピアノの演奏にランプ自動演出装置による演出を加えた演奏会、中学生のテルミン演奏体験、ランプ自動演出装置のしくみについての出前授業などが行われました。本校技術職員が担当した出前授業では、「音とはどのようなものか」「周波数解析に利用される数学」などについて中学校で学んだ知識から高専で学ぶ知識へのつながりを紹介しました。このイベントの実現にあたっては企画・演奏・音響効果・装置製作などで異なる立場の方々が関わっており、一つの物事を行うために多くの人が協力していることを中学生に実感してもらう機会となりました。
 
令和4年12月1日
 

       

トピックス一覧はこちら

NEWSニュース

新着情報

 

新着情報一覧はこちら

 

入試情報

 

入試情報一覧はこちら

 

国際交流 新着情報

 

国際交流 新着情報一覧はこちら

 

地域連携 新着情報

 

地域連携 新着情報一覧はこちら

 

^