連携・交流

 

シンガポール・ポリテクニックとの交流イベント参加者募集!

将来グローバルエンジニアとして活躍でき、外国人との交流を通じてコミュニケーションスキルを身につけ、自分のアイディアをビジネスにつなげるようなチャレンジ精神を育成するためのスタートアッププログラムを実施します。シンガポールの学生たちとチームを組んで、これからの“Smart City“にイノベーションを起こすようなビジネスプランとプロダクトを提案してもらいます。
以下のような意欲のある学生さんに参加してもらいたいと考えています。

 ★ アイディアでSmart Cityに貢献したい人
 ★  ICT・IoT・AI 自作アプリでイノベーションを起こしたい人
 ★ 自分を再発見したい人
 ★ シンガポール学生と新しい企画でコミュニケーションしたい人
 ★ 将来海外でビジネスを興したい人

1.プログラム日程
 【期間】 平成 30 年 9 月~平成 31 年 3 月
 【主な日程】
   6 月中旬 :参加者募集
   7 月上旬 :応募締め切り
   7月中旬 :参加者確定
   8 月中旬~下旬(予定) :事前研修(GI-net)
   平成 30 年 9 月 7 日(金)~15 日(土)(予定) :Preliminary Session (in Singapore)
   平成 30 年12 月中旬(1日間の予定) :Interim Session (Skype 等)
   平成 31 年 3 月 9 日(土)~15 日(金)(予定) :Final Session(in Japan)
   ※上記の日程以外にシンガポールの学生と自主的に連絡を取り合うことは妨げません。

2. 参加条件
  (1) 本科4年生~専攻科1年生。ただし5年生は、専攻科へ進学予定の者に限る。
  (2) 実用英語検定準2級、TOEIC400点相当以上の者。
  (3) ICT・IoT・AI 自作アプリに興味がある者。
  (4) 3名1チームもしくは2名1チームで申し込み下さい。
  2チーム以上の応募があった場合は国際交流室で選考し校内選抜チームを決定します。

3.チーム編成
  学校単位での応募となります。全国から全5チームが出場予定。
  応募校多数の場合は、最終選考で、応募理由書の内容を重視し、英語資格試験結果を加味した選考を行います。
  各高専3 名と各ポリテク3 名の学生でチームを編成する。

4.参加生徒が負担する費用
  ・シンガポールでの食費・雑費等
  ・東京での食費・雑費等
  ・シンガポール渡航に必要な諸費用(パスポート取得費、雑費)

5. 提出書類
 (1) 様式1 参加申込書
 (2) 様式2 応募理由書
 (3) 様式3 承諾書、および JASSO奨学金選考審査に必要な書類「年収等証明書」
 (4) 参加決定後に提出が必要な様式(JASSO書類(様式L-2自己推薦書、様式R-2渡航申請書類)
 
6. 提出先
  国際交流室 (校長室隣)
 ・様式 1 および様式 2 は、必要事項を入力しkikaku@tokuyama.ac.jpへメールでご提出下さい。
   メールの件名は「シンガポールポリテクニック交流イベント申し込み」として下さい。
   本文に必ず、名前・学科・学年を記入して下さい。
 ・様式 3 および JASSO奨学金選考審査に必要な書類「年収等証明書」は、国際交流室へご提出下さい。

8. 申込締切 平成 30 年 6 月 26 日(火)12:00 厳守
-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴--∴-∵-∴-
必要な様式は、下記より、ダウンロードしてください。
  募集要項 (PDF)
  様式1 参加申込書 (Word)
  様式2 応募理由書 (Word)
  様式3 承諾書 (PDF)
-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴--∴-∵-∴-

 

一覧

連携・交流情報

 

Copyright(c) 2011 National Institute of Technology, Tokuyama College. All rights reserved.