4年次編入試験案内

選抜の基本方針

 本校のアドミッションポリシーは、ディプロマポリシーに基づき、次のような能力と意欲を持った学生を入学させるためのものです。具体的には次のような人を求めています。

<本科入学者および編入学者に求める学生像>
 本科(準学士課程)では、以下の素養を有する人を求めています。
・数学と理科の基礎学力が身についている人
・信頼される技術者を目指し、コミュニケーション能力の基礎を身につけている人
・勉学や課外活動などに意欲を持って取り組んでいる人
・ものづくりが好きで社会の発展に役立ちたいと考えている人

  本校では、入学者の選抜に関して以下の方針を定めています。

<編入学者の選抜方針>
 編入学希望者の選抜においては、本校の教育を受けるのに必要な素養と基礎学力を有した者を選抜するため、数学と英語、および物理または専門科目の学力検査(基礎学力を評価)を行い、調査書等の内容を参考に面接(コミュニケーション能力、意欲、ものづくりが好きで社会の発展に役立ちたいと考えているか、信頼される技術者を目指しているかを評価)を行い、これらの結果を総合的に評価し、本校への適性を有すると判断した人を選抜します。

募集学科、人員 

学科募集人員編入学年
機械電気工学科若干人第4学年
情報電子工学科若干人第4学年
土木建築工学科若干人第4学年

 

Copyright(c) 2011 National Institute of Technology, Tokuyama College. All rights reserved.