就学経費・奨学金制度

就学経費

区        分
金     額
入      学      料
 
84,600円
授      業      料
年額234,600円の前期分
117,300円
教    科    書   代
 
約40,000円
体    育    衣   等
 
約19,000円
実 習 服 ・ 安 全 靴 等
機械電気工学科のみ
約16,000円
製  図  用  具  等
 
約16,000円
日本スポーツ振興センター会費
年  額
1,520円
学  生  傷  害  保 険 料
5ケ年分
10,000円
学 生 会 入 会 金
 
1,000円
学    生    会   費
年  額
4,000円
そ  の  他  諸  経  費
 
約50,000円
合    計
 
約360,000円

(注) 在学中に授業料改定が行われた場合には、改訂時から新授業料が適用されます。
    また、高等学校等就学支援金制度の適用があります。

 

高等学校等就学支援金制度

 家庭の状況にかかわらず、全ての意思ある高校生等が安心して勉学に打ち込める社会をつくるため、国の費用により、学生の授業料に充てる高等学校等就学支援金を創設し、家庭の教育費負担を軽減するものです。高等学校等就学支援金制度については、高等専門学校(1~3年生が該当)も含まれており、保護者の所得によって、支給額が決定されます。
※提出方法については平成31年度より大きく変更となる可能性があります。
制度の詳細については、下記ホームページをご参照ください。

 

奨学金

 学業・人物ともにすぐれ、経済的理由のため修学が困難であると認められた学生に対して、選考のうえ 次の機関等から奨学金が貸与又は給付されます。

現在募集中の奨学金はコチラ

 

入学料免除制度

 入学前1年以内において、学費を負担している者が死亡、又は風水害などの災害を受けた場合、その他やむを得ない事由により、入学料の納付が著しく困難であると認められる者に対して、選考のうえ入学料の全額又は半額が免除される制度です。

 

授業料免除制度

 経済的理由により、授業料の納付が困難で、学業成績も優秀と認められる学生に対して、選考のうえ授業料の全額又は半額が免除される制度です。

 
令和元年度後期授業料免除(クラス掲示【PDF】
 授業料免除申請願   提出期限:9月25日(水)
 授業料免除申請書類  提出期限:10月7日(月)
 
 ●各種書類
  授業料免除申請願(1~3年)【PDF】
  授業料免除申請願(4・5年,専攻)【PDF】
  授業料免除申請要項【PDF】

 

Copyright(c) 2011 National Institute of Technology, Tokuyama College. All rights reserved.