イベント情報

山口県警主催「冬休み親子ネット教室」で学生とロボットが活躍

181226t.jpg

12月22日(土)、インターネット犯罪に巻き込まれないためにはどうすればよいかを学ぶため、小学生を対象として、山口県警察本部少年課による「冬休み親子ネット教室」が周南市役所1F多目的室で開催されました。山口県警から依頼を受け、機械電気工学科4年中村征志郎さんと3年和田涼太さんがロボットを製作し、小学生が楽しく学べるように趣向をこらしたクイズを行いました。ロボットアームを操作し、先端に取り付けた画鋲を使って風船を割ると、中からインターネットに関するクイズ問題が飛び出し、出てきた問題にYES or NOで答えます。本校学生のサポートを受けながら、ロボットを操作し、子供も大人も風船が割れるときのハラハラドキドキ感を味わいながら、楽しく学ぶことができたようです。

平成30年12月26日
 

Copyright(c) 2011 National Institute of Technology, Tokuyama College. All rights reserved.