イベント情報

本校にて土木学会中国支部研究発表会を開催

180604t.jpg5月26日(土)、本校において第70回土木学会中国支部研究発表会が開催されました。この発表会は土木学会中国支部の主催によって毎年実施され、中国地方の土木系の大学・高専・企業・官公庁が互いの研究成果を発表する場です。徳山高専での開催は8年ぶりとなります。
当日は県内外より約400名の参加者があり、計206件の研究発表が行われました。どの発表会場でも活発な議論が展開されており、本校からも専攻科生や教員が多くの発表を行いました。また、土木建築工学科5年生から環境建設工学専攻2年生は、学会運営スタッフとしても活躍してくれました。若手優秀発表者表彰に選ばれた方は、実行委員長の橋本堅一教授より、表彰状と記念品が贈呈されました。
また、本年度の目玉イベントとして、研究発表会の合間に「企業等による展示・交流会」が学内の3会場にて開催され、県内外の民間企業、官公庁、市民団体など22団体のパネル展示と説明会が行われました。こちらには、のべ300名の来場者があり、産官学技術者+学生たちの有意義な情報交換の場となっていました。

平成30年6月4日
 

Copyright(c) 2011 National Institute of Technology, Tokuyama College. All rights reserved.