新着情報

高城寮の開寮について

高城寮の開寮について

徳山工業高等専門学校
寮務主事 海田辰将

 高城寮では、これまでの閉寮期間中に実施した特別在寮によって36名の寮生を受け入れ、その学生生活を支援してきました。この特別在寮については8月7日(金)に終了し、夏休み明け(8月24日(月))から始まる半数登校および全数登校を見据え、8月23日(日)に開寮致します。開寮後の新型コロナウイルス感染症対応について、下記の通り予定いたします。

・全室1人部屋で運用します。
・食堂の座席数を半分に減らして対面での喫食を避け、交代制での食事とします。
・学年別に使用する浴室やシャワー設備を指定し、密状態を回避します。
・玄関、食堂、各フロア等に消毒ボトルを設置し、手指消毒の指導を徹底します。
・朝・夕の検温と健康管理表を活用した体調管理についての指導を徹底します。
・共用場所の清掃時に、アルコール消毒液による拭き上げを実施します。
・居室間の不要不急の往来自粛
・寮内の共用場所での咳エチケットやマスクの着用を指導します。
・ラーニングスペースやキッチンルームなどの共用場所の換気指導を行います。
・新型コロナウイルス感染症対応フロー(寮生版)に従って対応します。

〇進路活動などで感染拡大地域に行った寮生について
 実家に帰省の上、1週間の健康観察と遠隔授業の受講をお願いいたします。

〇寮生の「在宅希望届」について
 半数登校時の登校日や全数登校が再開された場合、学生は登校することが基本となりますが、教務委員会の審議により「在宅希望」が認められた寮生については、在寮しながら「遠隔授業」を受講することを許可します。

※ 上記の対応は、今後の感染拡大状況によって変更する場合があります。
※ 寮内の感染対策には、寮生一人ひとりの協力が不可欠です。集団生活の特性上、煩わしいと感じるルールや決まりもあると思いますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。
 

Copyright(c) 2011 National Institute of Technology, Tokuyama College. All rights reserved.