新着情報

学校活動の段階的再開について(校長)

2020年6月17日

学生・保護者の皆さんへ

学校活動の段階的再開について

徳山工業高等専門学校長
勇 秀憲

 向暑の候,学生そして保護者の皆様におかれましては益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。また,日頃から,本校の教育活動にご理解とご協力を賜りまして厚く御礼申し上げます。
 5月25日付ですべての地域で緊急事態宣言が解除されましたが,近隣自治体において感染が発生している地域もあり,「新しい生活様式」を徹底する中で,ご家庭におかれましても,感染拡大防止に取り組んでいらっしゃることと思います。
 本校では,全学生約650名のうち約120名の学生寮生活や約230名の公共交通機関での通学状況における感染拡大防止への対応のため,大学等と同様に遠隔授業を継続してまいりました。
 一方,「新しい生活様式」に基づき,学校における「安全・安心」を可能な限り確保する努力をした上で,段階的かつ限定的に各種活動を再開する必要もあります。6月9日にホームページでお知らせしておりました、学校活動の段階的再開について,次のように実施する予定です。
1.学校に登校しての遠隔授業受講
7月1日(水)~8月6日(木)まで,分散登校(登校を希望する学生が1学年週1回登校)を実施します。登校して遠隔授業を受講します。登校する曜日など詳細については,クラス担任から登校の希望、通学方法等を確認した後,決定しますので,追って連絡します。また,夏休み明け8月24日(月)以降についても,登校を希望する学生の登校の形を段階的に通常登校へと移行していきます。
2.研究活動の実施
本科5年生や専攻科生の研究活動も,学校における登校の再開に合わせ,現在,許可制で実施しているものから段階的に通常の研究活動へと移行していきます。
3.課外活動の限定的再開
土・日・祝日および登校する曜日に限って,許可により課外活動を認めます。その際,通学方法や活動人数,活動の形態や方法などを考慮して,活動時間や人数などを限定することがあります。
4.学生寮の運用
寮生を対象とした特別在寮(学寮での食事提供なし、仕出し弁当を斡旋する予定)を希望により許可します。具体的な手続きなど詳細については,寮務主事室から寮生の皆さんに連絡します。

 1日も早い学校活動の完全再開を目指し,本校における遠隔授業の継続と今後の教育活動全般に対し,ご協力とご理解をよろしくお願いいたします。

Copyright(c) 2011 National Institute of Technology, Tokuyama College. All rights reserved.