国際交流

専攻科海外長期インターンシップ 山門くん近況報告

160707.png

 

 オーストラリア・ワランゴン大学に来て1ヶ月が経ちました。
現在、大学院生達と一緒に実験を行っていますが、知識量、実験精度など、多くの事が高いレベルで、話を聞くのが非常に楽しいです。
また最近は、相手の言っている事が、自然と耳に入ってくる様になり、スムーズに実験を進める事が出来るようになってきました。
ここにきて思うのは『とにかく行動』。動かないことが、非常に大きなリスクになるということです。貪欲に残りの期間を過ごしたいと思います。

平成28年7月7日                        


  

 

Copyright(c) National Institute of Technology, Tokuyama College. All rights reserved.