新着情報

4月20日以降の学校活動について

2021年4月19日

学生・保護者の皆さんへ

4月20日以降の学校活動について

徳山工業高等専門学校長
勇 秀憲

 本校で定めました「徳山工業高等専門学校におけるNew Normal Standard」に基づき,行動基準Level-1として,学生と教職員の健康と安全を守る「安心・安全」を最優先とし,本年度4月当初より感染対策をしながら学校活動を開始しました。4月18日(日)現在,2名の学生が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。感染経路は不明です。現在指定場所にて療養中です。
 保健所の判断による濃厚接触者については,明日4月20日(火)にPCR検査が実施されます。詳細は個別に連絡しました。
 行動基準において感染状況は現在「学校内に感染者が出ている」と判断し,行動基準をLevel-3へ引き上げています。4月20日(火)から当面の間休校とし,学校再開を5月6日(木)とします。
 明日4月20日(火)以降の今後の学校活動について,下記のように連絡します。

1.授業・登校に関して
 休校期間中は授業を実施しません。登校は禁止です。ただし,就職関係,教員から登校の指示があるなど,どうしても登校しなければいけない場合に限り登校を認めます。休校期間中の登校については,4月18日のTeamsへの投稿「休校期間中(4/19~4/25)の登校について」を確認してください。また,今回の休校措置により,学事日程,学校行事が変わりますので,修正した行事予定表を後日提示します。授業や学校内の活動における感染防止対策等をさらに徹底し,授業再開に備えます。

2.課外活動について
 休校期間中の課外活動は,大会参加や活動に係る施設使用も含めて禁止とします。課外活動が学生の皆さんにとって非常に有益なことであることは間違いありませんが,それ以上にウイルスの感染は高齢者や免疫力が低い人々にとって多大な脅威となります。感染に対する考え方は人それぞれで異なります。多くの学生がより安全・安心な状況で活動ができるようにこの方針を定めています。なお,今後の感染の状況により,5月以降は方針を変更する可能性もあります。

3.学生寮の対応
 現時点で寮生を帰省させることは帰省先地域での感染拡大を招く可能性があるため,寮内で接触を避けて過ごすよう,保健所からの指示を受けています。このことから,4月20日(火)から休校期間に入りますが『原則,外泊/帰省不可』と致します。本件に関わる濃厚接触者のPCR検査が終わり,その後も寮生の健康状態に異常が無いことが確認され次第,帰省を許可する予定です。寮内での感染・蔓延防止と寮生のストレスケアの両方に努めて参りますので,ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
 今後の学寮対応については,Teams(寮生)およびLINE(保護者)にて情報共有いたします。

 
 日々の生活の中で,少しでも不安や不調なことなどがあれば,いつでも学生相談室へ相談ください。

 なお,感染状況に応じ,今後も本校行動基準レベルを適宜判断し直します。本校における学校活動に対しご協力とご理解をよろしくお願いいたします。

Copyright(c) National Institute of Technology, Tokuyama College. All rights reserved.