国際交流

 

徳山高専国際交流フェイスブック

 

徳山高専の国際交流について

徳山高専では、海外の教育機関との国際交流を促進するための取り組みに力を入れています。
いまなぜ国際交流が重要なのでしょうか?社会が多様化し、ビジネスがグローバル化する中で、多面的、多角的な物事の見方や考え方を身につけることが、未来の技術者として、本校の学生たちが世界で活躍するために絶対に必要な能力と考えます。そのために本校ではカリキュラムポリシーにも「異文化対応力」を掲げ、香港VTC、シンガポール・ポリテクニックを始めとする多くの海外の教育機関との交流活動を推進しています。また、学生や教員の海外交流の促進から教育のグローバル化に繋げる為、積極的に語学研修や、海外留学、海外インターンシップの推進をはかっています。
興味のある学生、教職員の方は、海外留学や研修に係る情報提供、申請手続きや奨学金の手続き等サポート体制を整えておりますので、お気軽に国際交流室にお越しください。

 

 

令和4年度アジアDAYに参加しました。

 去る11月12日に「令和4年度アジアDAY」が呉高専で開催され、徳山高専から留学生4名を含む、総勢9名が参加しました。

 
国際交流活動はしばらくオンラインが主流でしたが、今回は久しぶりの対面イベントで、参加者全員とても楽しみに当日を迎え、実際に呉高専のホスピタリティは期待を超えるものでした。
 
GroupShot(Kure)2.jpg
 
大島商船、呉高専、徳山高専の参加者で6つの混合チームを作り、ゲームやクイズでチームワークを発揮し、ブース巡りでは一緒にそれぞれの国のことを学び、交流しました。またモンゴルとラオスからの留学生がそれぞれの国を紹介するプレゼンテーションを行ってくれました。
AsiaDAY1-1.jpeg AsiaDAY2-1.jpeg AsiaDAY9.jpeg AsiaDAY6.jpeg AsiaDAY11.jpeg DSCN0052.JPG
 
 
 
徳山高専からの参加者からのコメント紹介
Asia Day コメント部2.jpg最後に、呉高専の国際交流同好会、教職員の皆さま、温かく迎えてくださってありがとうございました。
 
徳山高専のみなさん、また他のキャンパスのみなさん、来年度もぜひ一緒に参加しましょう!
 
 

 

派遣プログラム

2021年度

新型コロナウイルス感染症まん延のためすべて中止

 

2020年度

新型コロナウイルス感染症まん延のためすべて中止

 

2019年度

 

受け入れプログラム

2021年度

新型コロナウイルス感染症まん延のためすべて中止

 

2020年度

新型コロナウイルス感染症まん延のためすべて中止

 

2019年度

  • 香港IVE短期受け入れ(2019年5月16日~5月23日)【終了】
  • シンガポールポリテクニック短期受け入れ(2019年6月13日~6月21日)【終了】

 

奨学金情報

2022年度JASSO派遣プログラム

 

 

Copyright(c) National Institute of Technology, Tokuyama College. All rights reserved.