イベント情報

アクティブラーニング講演会を開催

180116t.png1月11日(木)、本校において、京都大学高等教育研究開発推進センター教授/教育アセスメント室長 溝上 慎一先生を講師としてお迎えし、
「トランジションをにらんでアクティブラーニング型授業への組織的転換」と題した講演会を開催しました。本講演会には、県内外の大学・高校等からの教育関係者や本校の学生にも参加頂き、また講演の模様はGI-net中継で全国の35高専に配信されました。
溝上先生からは、講演会に先立って行われた授業参観の講評後、アクティブラーニング(AL)型授業の推進校の紹介、AL型授業導入の社会的背景や効果検証の結果等についてご紹介頂き、今後、本校における教育改革のため刺激的で参考となるお話を伺えました。

平成30年1月16日

Copyright(c) 2011 National Institute of Technology, Tokuyama College. All rights reserved.