新着情報

在宅中の怪我等に対応した保険等について

                                         令和2年7月13日

 

 学生・保護者各位

                                   徳山工業高等専門学校

                                    学生主事 櫻本 逸男

        

                 在宅中の怪我等に対応した保険等について

 

 本校では、現在、登校を希望する学生による学年別分散登校を行っておりますが、学生が、遠隔授業時間中に学校管理下以外の場所(自宅等)でコンテストや授業に関する作業を行い、怪我や事故等が生じた場合、日本スポーツ振興センターの保険適用は、自宅が「学校の管理下」となるかどうかの判断が難しいため、現時点では対象外(日本スポーツ振興センター検討中)となっております。

 ついては、在宅中の怪我等に対応した保険等について、情報提供させていただきます。下記の1及び2については、本校に申込書がありますので、希望される方は、本件担当係までご連絡ください。

 また、遠隔授業時間中の怪我等について、該当事例(例:半田付け作業における火傷、工作用工具・機器、金属材料等のエッジ部位等での切創や裂傷、部品加工中の眼球への異物混入による炎症や裂傷 等)がありましたら、本校保健室までご連絡ください。

 なお、3年生以上の学生が加入している「国立高等専門学校学生災害補償制度」は、遠隔授業時間中の怪我も、学校が事故状況証明書を発行することにより対象となります。(ただし、事故の日から8日目以降まだ通院・入院が継続している場合。※本保険は、平成30年度入学者までは全員加入としていたため、1年生及び2年生は加入していません。3年生以上の学生でも一部例外あり。)
 
                          記
 
 1.国立高専団体学生総合補償プラン(傷害総合保険)
   引受会社:損害保険ジャパン株式会社
   取扱代理店:株式会社第一成和事務所
   保険期間:1年間~5年間
   保険料(年額):7,420円~(※金額は補償内容による)
 
 2.学生総合保障制度(旧こども総合保険)
   引受会社:AIG損害保険株式会社
   取扱代理店:各高専による
   保険期間:~5年間
   保険料(5年間):19,800円~(※金額は補償内容による)
 
 3.その他の保険
   その他、個人の状況に合った保険を任意で加入していただく場合の例
   ●高体連の保険制度
   ●学資保険の特約
   ●生命保険等への付帯補償
   ●クレジットカード等の付帯補償
   ※各自で保険会社に確認していただく必要があります。
 
 上記保険等の制度については、あくまで学生・保護者が任意で加入するものであるため、詳しい補償内容については必ず引受保険会社等に直接ご確認をお願いいたします。
 
 
                       本件担当係
                        学生課学生支援係
                        TEL:0834-29-6234(学生支援係)
                           0834-29-6340(保健室)
                        Mail:gakuseik@tokuyama.ac.jp
 
                        
 
 

   

   

Copyright(c) 2011 National Institute of Technology, Tokuyama College. All rights reserved.